園田真紀

親しみやすさがモットーです。

Maki Sonoda

園田 真紀パートナー
注力分野

企業法務・破産法・一般民事(交通事故、離婚、相続など)

ご相談・ご依頼をお受けする際に大切にしていること

「弁護士に相談して良かった」と少しでも心の負担を軽くできるようにしたい。

 一言でいうと、弁護士に相談することで少しでも心が軽くなってもらうことです。法人のご担当者だろうが、個人の方だろうが、法律相談に来られる方は誰しもが、皆さんモヤモヤとして何かしら心の負担を抱えて来られます。お帰り頂く際、「弁護士に相談して良かった」と少しでもその負担を軽くできるようにしたいと思っています。

 そのために、親しみやすい弁護士であることを強く意識し、まずはご事情やお気持ちに耳を傾けてしっかりとお話をお聞きすることに努めています。そして、法律的観点から解決の方法や見通しについても整理して、難解な法律用語もなるべくかみ砕いて分かりやすく説明するように心がけています。解決の道筋について少しでも光が差せば「弁護士に相談してよかった」と思ってくださるはずです。

 そして、個人的に人知れず追及していることが、「最高の解決士であること」。弁護士は紛争解決のプロフェッショナルです。当該事案で最善の解決になっているか、ご依頼者様に満足して頂ける結果、そしてプロセスとなっているか、一人のプロフェッショナルとして常に自分に問いかけ続けています。この仕事はどれだけ経験を積んだとしても、一生涯、勉強の連続だと自分自身に言い聞かせ、日々研鑽を重ねる日々です。

 このような日々の積重ねを通じて、ご相談者様或いはご依頼者様に「弁護士に相談して良かった」とより強く実感していただけるよう、今後も努めていきたいと思っています。

注力分野

特に力を入れている分野

  • 企業法務
  • 破産法
  • 一般民事(交通事故、離婚、相続など)

これまでの主な実績

  • 国立大学の国際法務室や地元民間企業の法務部にて組織内弁護士を経験。
  • 米国法律事務所にて日系企業の進出案件・契約実務に関わる。
  • 破産管財人としての数多くの実績あり。
  • 一般民事についても交渉、調停、訴訟など、多数実務経験あり。

経歴・所属団体・保有資格

経歴

出身学校

  • 福岡県立筑紫丘高等学校
  • 西南学院大学法学部国際関係法学科
  • 九州大学法科大学院

略歴

  • 2009年 佐藤・林法律事務所
  • 2014年 みずほ法律事務所
  • 2015年 九州大学国際法務室(兼務)
  • 2016年 Yorozu Law Group(米国カリフォルニア州の法律事務所、Practical Trainee)
  • 2017年 地元民間企業の法務部(嘱託弁護士)

所属団体

  • 福岡県弁護士会ADR委員会
  • 全国倒産処理弁護士ネットワーク会員
  • 福岡市雇用労働相談センター(FECC) 相談委員

保有資格

  • 弁護士
  • 経営学修士(MBA)

研修・セミナー

2020年

  • 社労士法人顧問先向け「テレワークをめぐる最新事例Q&A」講師

2018年

  • 民間企業 役員向け「コンプライアンス研修」講師
  • 民間企業 全従業員向け「コンプライアンス研修」講師
  • 民間企業 新人社員向け「ビジネス法務研修」講師
  • 民間企業 全社員向け「営業秘密の管理」講師
  • 民間企業 社内契約実務研修講師

2017年

  • 民間企業 「改正個人情報保護法」講師
  • 社労士法人顧問先向け「改正個人情報保護法」講師

2016年以前

  • 福岡女子大学 教員向け「教育現場の著作権」講師(2016)
  • 北九州市立大学ビジネススクール法律科目講師(2016)
  • 弁護士知財ネット主催 法務部向け知財マネジメントスクール講師(2014)
  • 九州弁護士連合会主催 法科大学院サマーセミナー「知財事件実務」講師(2013)
  • 西南学院大学法学部「法と実務」非常勤講師(2012~2013)
  • 福岡県社会保険労務士会主催 社労士向け労働事件研修講師(2013)、など

執筆・メディア

2019年

  • 総務人事担当者向け情報サイトSomu-lier[ソムリエ](ソニーネットワークコミュニケーションズ株式会社発行)にて、HonProプロジェクトについての取材を受けました。

ブログ

記事がありません。

執筆記事

記事がありません。