碇啓太

世のため人のため、依頼者のために。

Keita Ikari

碇 啓太代表
注力分野

企業法務、労働関係、倒産・再生、交通事故・相続・離婚

ご相談・ご依頼をお受けする際に大切にしていること

人を大切にすること。相談者、依頼者の方が明るい気持ちで前に進めること。

 私たち弁護士にできることは、法律を駆使した解決とその方法のご提案です。

 ただそれにとどまらず、相談者・依頼者の方々の悩み、抱えている問題の本質がどこにあるのかを見極めて、解決に導くことにあると考えています。

 また、私は、相談者の方々は、他人には話したくないことを勇気を出して、私たちに話してくれているものだと考えて、どのようなご相談であっても真摯に向き合って、最善のご提案をさせて頂くことを心がけています。

注力分野

特に力を入れている分野

  • 企業法務
  • 労働関係
  • 債権回収
  • M&A

これまでの主な実績

  • 労使間の紛争について交渉・労働審判・訴訟などで解決多数
  • 団体交渉の対応をして解雇事案を企業側で迅速に解決
  • 株式の集約をした上で株式譲渡によるM&Aにより事業の存続を図った
  • 債権者破産の申立てをして7700万円の債権回収
  • 多額の横領事案について任意交渉や訴訟で解決
  • 交通事故訴訟にて医学的立証を重ねて自賠認定を超える等級獲得により解決

経歴・所属団体・保有資格

経歴

出身学校

  • 福岡県立筑紫丘高等学校
  • 中央大学法学部法律学科
  • 中央大学法科大学院法務研究科

略歴

  • 2009年 弁護士登録
  • 2014年 いかり法律事務所開設
  • 2019年 弁護士法人化

所属団体

  • 福岡県弁護士会
  • 中小企業法律支援センター副委員長

保有資格

  • 弁護士

研修・セミナー

2020年

  • 2月 福岡県信用保証協会主催事業承継セミナー講師
  • 7月 社会保険労務士法人主催のハラスメント対応の実務講師
  • 10月 新人弁護士向けゼミ講師

2019年

  • 1月 福岡県信用保証協会主催の事業承継セミナー講師
  • 7月 福岡事業承継・M&Aセンター主催 企業向け事業承継セミナー
  • 11月 福岡事業承継・M&Aセンター主催 専門家向け研修・法務DD担当講師

2018年

  • 12月 北九州のシステム関連企業の社内研修講師

執筆・メディア

2020年

  • ハンコの要否に関して民事訴訟法を踏まえた対応についてコメントしました。

2019年

  • 6月 中小企業の求人広告被害に関してTV(TNC)の取材を受けました
  • 12月 中小企業の求人広告被害110番に関してNHKの取材を受けました。

2018年

  • マンション問題 最高裁決定平成28年3月18日民集70巻3号937頁「サンライフ松が谷事件」について執筆

2017年

  • 3月 相続に関してRKBの共感テレビに出演しました。

ブログ

記事がありません。

執筆記事

記事がありません。