中川宗一郎

一人でも多くの人を救いたい。

Soichiro Nakagawa

中川 宗一郎アソシエイト
注力分野

労働事件(使用者側、労働者側)

ご相談・ご依頼をお受けする際に大切にしていること

ご相談ごとに、そしてご依頼の事件ごとに、依頼者ご本人の希望を可能な限り反映できるような解決を目指しています。

 1つの事件に対する解決策は1つではありません。たとえば、借りたお金を返してほしいという相談・依頼を例にとっても、相手の態度に憤慨しており裁判を起こすことまで考えているのか、そこまでではなく、弁護士を挟んだ任意交渉をとりあえずやりたいのかという違いによって、その後の方針が変わります。

 このような方針決定は、当然ですが、相談者・依頼者ご本人によくヒアリングしなければ妥当なものとすることができませんので、事実関係、ご希望をよくヒアリングし、それを踏まえた妥当な解決を提案することを心がけています。

 また、「弁護士に相談するほどのことだろうか」とお悩みの方もまずはご相談ください。ご相談を聞き、弁護士費用の方が高くつくようなものであるとか、弁護士に頼らず解決できる方法があるといった結果になるようであれば、それをお伝えします。相談したからには絶対に依頼しなければならないというものではありませんので、安心してご相談ください。

注力分野

特に力を入れている分野

  • 労働事件(使用者側、労働者側)

これまでの主な実績

  • 労働問題について主に会社側で相談対応実績多数
  • 労働審判での解決実績複数あり

経歴・所属団体・保有資格

経歴

出身学校

  • 佐賀県私立東明館高校
  • 九州大学法学部
  • 一般企業勤務
  • 京都大学法科大学院

略歴

  • 2019年 いかり法律事務所入所

所属団体

  • 福岡県弁護士会
  • 労働法制委員会

保有資格

  • 弁護士

研修・セミナー

  • 今後,企業内でハラスメント相談窓口対応や労働問題について多数の研修やセミナーをする予定です!

執筆・メディア

  • 労働問題について裁判の実情を踏まえたコメントを今後メディアに向けて多数します。

ブログ

記事がありません。

執筆記事

記事がありません。